ご挨拶 COMPANY 社長挨拶 bio sync

Home > ご挨拶
それは、聴診器の上にいるような安心感。

挨拶文

わたしたちは2010年2月設立以来、
“スピード重視の製造業”をモットーに、
高品質・高性能のセンサーの開発・製造・販売に邁進してまいりました。

弊社の目指すスピードのフィールドは、
開発・・・世の中のニーズへの迅速な反応
製造・・・工期・納期の短縮
販売・・・お客様の要望への即レスポンス

であると考えます。
なかでも、来たるべく高齢化社会に向けて、
見守りシステムをひとつの事業の柱として、

“aams”
“bio next”

の自信作2 製品をリリース。弊社独自の技術であ
る“ 非接触” “ 非拘束” “ 非侵襲”といった特性を活
かし、これまでに無いセンサーシステムを開発することを実現いたしました。

センサーとICTが結ぶ新たな高齢者見守り社会を目指します。

代表取締役 原田敬三

見守られる人のbio(生体情報・安否異変情報)に見守る人がsynchronize(同調)するbio sync sensorを全世界に広め、安心・安全をお届けするグループを目指します。 モノ作りモットー ・固定観念・既成概念に捕らわれず、自由な発想で望みます。 ・お客様の声に耳を傾け、社会の求める製品を作ります。 ・スピード重視の製造業を目指します。 pagetop

会社沿革

2010年2月24日 bio sync株式会社設立
2010年7月 東京ビッグサイト BABY&KIDS EXPO 2010 に出展
2010年7月 東京ビッグサイト ワイヤレスジャパン2010
「無線技術応用産業展 モバイルパワー2010」に出展
7月15日放送 フジテレビ 「めざましテレビ」に製品を紹介して頂きました。
2010年8月 8月15日放送 TBS 「革命TV」にbio syncセンサーを紹介して頂きました。
2010年8月 第三種医療機器製造販売業認可取得
2010年8月 本社を新横浜へ移転
2010年9月 H.C.R国際福祉機器展初出展(東京ビッグサイト)
2011年4月 介護見守りシステムモニター販売開始
2011年11月11日 株式会社バイオシルバー設立
2011年11月 安心安全見守りシステム【aams】販売開始
おひるね見守りロボット【smile baby】販売開始
ペット安心安全見守りシステム【paams】販売開始
2011年12月 東京モーターショー2011に出展(積水ハウス株式会社)
2011年12月9月 【aamsクラウド】販売開始
2012年11月 積水ハウス新百合ヶ丘展示場にて展示開始
2012年12月 【あんしん長持ち離床センサー】販売開始
2013年1月 【あんしん長持ち離床センサー】介護保険認定
2013年9月 神奈川県さがみロボット産業特区 参加
2013年12月 【あんしん長持ち離床センサー瞬速】販売開始
2014年1月 【あんしん長持ち離床センサー瞬速】介護保険認定
2014年5月 経済産業省 平成25年度補正予算 産業技術実用化開発事業
(ロボット介護機器導入実証事業)に採択
経済産業省 平成26年度 産業技術実用化開発事業
(ロボット介護機器開発・導入促進事業)に採択
2014年10月 大阪営業所開設
2015年7月 札幌・仙台・横浜・名古屋・博多営業所を開設
2015年12月 【bio next】販売開始
2016年1月 【bio next】介護保険認定
2016年2月 R&Dセンター、物流・修理センター開設
2016年6月 株式会社プラッツ OEM提供開始
2016年7月 【bio sensor CS】販売開始
2017年3月 厚生労働省 平成27年度補正予算 介護ロボット等導入支援特別事業 完了
全国303施設 969台 aams.介護 導入
2017年4月 【バイオコールカイ】販売開始